2017年3月20日月曜日

空の灯リリース記念ライブ


身に余るような素晴らしいステージで演奏をさせて頂いた、二日間のエマギャラリーライブ。

一日目は、ボーカルの加瀬澤彩友美(ノーザンスター)さんと。

二日目はソロでお送りしました。



ニマメ・キャンドルさんのキャンドルたちは、それだけでやさしい癒しの光を放っていた。

その沢山の光に助けられて、この二日間のライブは、より特別なものになったような気がします。

エマギャラリーさんの空間はとても気持ちがいい。

ギャラリーとしては勿論。

音の反響の仕方が何とも言えずまろやかで、音楽コンサートの会場としても、どんどんたくさんの方に知ってもらいたい場所です。

そんな話をしていたら、「丸山さんのために作ったんだよ。」とオーナーが冗談めいて言ってくださった。

その時は軽くお礼を言って流したが、じわじわと噛みしめると本当に光栄だ。
その分いい加減な演奏はできないと思う。

また素晴らしい企画が生まれますよう。

来てくださった皆様、エマギャラリーの皆様、ありがとうございました。


オーナーのお父様がライブに来てCDを買っていって下さった。
大変な趣味人だそうで、クルーザーを持っていて毎週のように釣りに出ているそうな。

音楽はというと、海の上で「鳥羽一郎」などを爆音でかけているらしい。

鳥羽一郎さんの合間に、空の灯音楽隊も爆音でかかることになろうか。

これもまた光栄のいたりである。

0 件のコメント:

コメントを投稿